EN
中文

セミナー

ホーム > ニュース > セミナー >

当所成都支所にて労働契約関連紛争の事例研究会開催

2017-06-27


 6月23日午後、当所成都支所において、閻付克主任弁護士を中心として、企業HR対象の労働契約関連紛争の研究会を催しました。
 
 
 過去に取り扱った事例に関連する法律などを紹介するとともに、「労働契約の協議解除」及び「客観的な状況に重大な変化が生じた場合」などのキーワードを中心として、議論を進めました。また、モデルケースを例に、各ケースの特徴、難点、判例について各自の見解を述べたり、同様のケースが自社にも生じた場合、どのような対応を行うべきか、リスクヘッジとして日ごろからどのような施策をとるべきかなど、詳細にわたる交流が行われ、有意義な研究討論会となりました。
 

 
 

Weibo

WeChat

モーメンツ

Linkedin

Email